精神的なダメージ

考える女性

自分のわきの臭いが気になるという方は、多いのではないでしょうか。
巷には体臭を軽減できる、デオドラント剤などが多く販売されており、自分の体臭を気にしている方が多いのかが分かります。
ただ、デオドラント剤を使用しても、体臭が軽減できないという方も、中にはいるようです。
このような場合、もしかしかた「ワキガ」かもしれません。
ワキガとはわきの下などに多く存在する、アポクリン腺から出た汗が、原因で体臭が強くなる症状の事を言います。
かなり強い体臭となってしまう為、コンプレックスに感じてしまう方が、多い症状です。
美容外科では、ワキガ臭を軽減する様々な治療が行われており、体臭に悩むたくさんの方が、治療を受けています。

美容外科では体臭を軽減できる、治療も行われています。
特にワキガ臭を解消する、治療の数は多いのが特徴です。
ワキガ臭の治療には「剪除法」や[皮下組織削除法」・「超音波法」や「ボトックス注射」などがポピュラーに行われています。
一般的な医療機関では、保険が適用される剪除法のみが、行われているケースが多いようです。
一方、美容外科では自由診療とはなってしまいますが、皮下組織削除法や超音波法、ボトックス注射など、色々な治療法が行われています。
ですので、治療を選ぶ選択肢が広がるという点が魅力です。
どの治療を行えば良いのかは、ワキガ臭の程度により変わってくるようです。
例えば、ワキガ臭が軽い場合は、注射で治療できるボトックス注射でも、十分に効果が期待出来ます。